八重桜と、強風に立ち向かう案山子鳥


まだまだ桜(さくら)景色は続きます。
本日は昨日に引続き月月火水木金金業務のはずでしたが、良く分からない打ちっぱなしのゴルフと野球が始まったので、息抜きと軽い運動を兼ねて手賀沼を自転車で一周してきました。
手賀沼サイクリングは2ヶ月ちょいぶりです。

今回のコースもマピオンキョリ側で記録

距 離: 31.2km ( 31189 m )
時 間: 2 時間 50 分 ( 11 km/時 )
運動量: 867 kcal / ビーフカレー 1.2 皿分
エ コ: 7.2 kg CO2削減 ( 車と比較 )

まずは(たぶん)八重桜です。
IMGP9820qf

IMGP9825qf

今日の手賀沼はかなり風が吹いてました。
そのサイクリング中、ふと沼の方を見たら、鳥の置物のようなものが見えました。

IMGP9800r3qfedit
カメラの望遠で覗いてみると、鳥が風に耐えながら足2本で立って風に向かっていたのです。
まるで案山子のような状態で。下でなびいている網を見ると、その風の強さが分かると思います。

IMGP9776qf
やはりこの風の中で飛んでしまうと流されてしまうからでしょうか?かなりの時間その状態であったと思います。

IMGP9798qf
残念ながらこの鳥の名前は分かりません。分かるまで案山子鳥と仮名します。

IMGP9812hex.jpg
最後はいつも慣れっこしい沼の白鳥です。

IMGP9810qf  
本当にこのように近くに寄っても、驚いたり、襲ったり、逃げたりしません。まことに静かなものです。
やはりお互いを尊重しているから、うまく共存できているのではないでしょうか。

関連記事:

手賀沼の遊歩道と鳥 2011/02/13
青い羽を持った鳥 2010/10/16

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。